転職

【転職について①】学歴コンプレックス

みなさん学歴コンプレックスって感じた事ないですか?
僕は大学時や就活中、ひしひしと感じていました。


友人から『大学ってどこ~??』
って聞かれると大学名言わずに○○県の大学って答えてました。笑

という事で今回は僕の学歴について少し話したいと思います。
タイトルに【転職】って記載あるけどなんで?
って思う人いるかもしれませんが、学歴コンプレックスも私の転職の動機に
なっていますのでその辺も合わせてお話し出来たらと思います。


中学時代

中学は至って普通の公立中学に通っていました。
部活はバットボール部に所属しており


正直中学の思い出はなんですか??って聞かれると即答で
バスケ!!』って答えますね 笑

そんなバスケしかしていないかったわけですが勉強の方はというと
学年で20位以内に入っていました。


正直勉強してた記憶全くないです。笑
塾に行っていたのでそん時にしてたんでしょうね 笑

今思うと中学で学ぶ事は「勉強をする」習慣をつける事だったと思います。
中学の時に勉強をする習慣をつけなかった私は高校で大変の思いをします。

それでは次高校時代へ

高校時代

高校は県内では進学校と言われる県立高校に無事入学することができ
楽しい学生生活を送っていました。

進学校なので大学受験は当たり前。もちろん国立大学でしょ!!
という感じなので私も国立大学を目指して勉強していました。

ただ、現実はそうは甘くはありませんでした。
そう!!「勉強をする」習慣をつけていない私は学年下位レベルを
爆走していました。

気づいたら高校3年生。。。。

慌てて塾に通い
朝から晩まで勉強してました。

しかしセンター試験の結果は、、、、、、、

惨敗でした。
センター終わってからの高校への登校は地獄でしたね。
通っていた塾も行くのを拒否してました。。。。

それでも浪人という選択肢はなかったので
何とか行けそうな国立大学に受験へ。

結果はやはり不合格。。。。
そんなに甘くないですよね 笑

滑り止めに受けていた私立大学も家庭の事情と化学を専攻したい
という思いがあったので選択肢は少なくその中から進学する事となりました

進学先の大学は私が通っていた高校のレベルからすると
え???ってなるレベルでした。
(大学の友達ごめんね 笑)

それでは次大学時代へ

大学時代

大学受験に失敗し落胆したものの行くと決めたからにはなんだかんだ、
心躍らせながら入学しました。

しかし、初めての化学の授業でレベルの低さに驚いた事を今でも覚えてます

あー浪人して国立大学行けば良かったかなぁ、、、とか

学年トップをキープして大学院は国立大学に行こう、、とか

入学当時は色々考えてました。

が、そんなこんなしてるうちに気付いたら4年生になってました 笑
人間ってそんなもんですよね 笑

ただ、やっぱり高校の友達と会ったりすると
高校の時は一緒遊んでたりしてたのに
今はこんなにも違うのか、、、、、
とコンプレックス感じてました。

大学4年生の一大イベントである就活も
実家から通える自動車部品関係の会社に内定を貰いました。

会社の話しについてはまた今度の機会にでも、、、

まとめ

ここまでだらだらと学歴について書いてきましたけど
結局は自分が学生時代に頑張らなかっただけの話しなんですけどね 笑

ただ、今も学歴コンプレックスがあるかと、いわれるとそうはありません。

正直学歴ってなくてもある程度なんとかなります 笑

賢い高校に行って、賢い大学へ進学するのも結局は大手企業に入って
高いお給料貰うためですよね。

(皆がそうではないとおもいますが、私はそうでした。)

そんな僕も今年、大手企業に転職することが出来ました。


結局は自分で考え行動し、どんなけ努力するかだけだと思います。

次回からは、転職活動についてもお話し出来たらとおもいます。

それだは さようなら~~~